君の名を唱えよう

NEWS小山慶一郎を担当としKAT-TUN上田竜也にリア恋してるヲタクの徒然草

ジャニヲタ、初めての遠征をする in KAT-TUN CAST名古屋

遠征をしてきたぞーーーーー!!!!

 

というわけで(?)今回は私の初めての遠征の思い出を語っていきます。

行ってきたのは、KAT-TUNコンCAST@名古屋ガイシホールです。

たぶん本編のネタバレはしません!ネタバレ気にしてる方に大丈夫なように書きたいと思います!というか、95%旅行記なので本編の感想が読みたい人には向きません!!回れ右!!!

 

ちなみに私は24歳社会人2年目、元々NEWS慶ちゃん担(一途に愛が重い)だったけど10ks!で上田くんに堕とされてからUNIONで完堕ちしうっかり掛け持ちをすることになった新米KAT-TUN担です。よろしくどうぞ。

うーちゃんを好きになったらついに遠征にまで手を出しました。落ちる速度がマッハ。NEWSは基本土日公演なので、仕事の兼ね合いもあり遠征は無理だなと思っていたらKAT-TUNのほうで平日公演があったので光の速さで遠征を決意しました。

 

初めての一人旅でもある。

 

何もかも初心者なのでまず交通手段と宿確保はプロにぶん投げました。(ド頭から他力本願)

日本旅行の赤い風船さんを利用しました。JRと宿セットで取れるやつです。

新幹線が行きも帰りも窓側で、わざとなのかたまたまなのかわからないけどすごい気が利いてる・・・・!!と感動しました。

 

滅多に新幹線なんか乗らないので、前回新幹線に乗った時の記憶は丸々なく、旅行会社から送られてきたJR乗車券と新幹線のチケットを見て「なにが違うんや・・・・・」となってたら優しいフォロワーさんがめちゃめちゃ丁寧にリプを下さって事なきを得ました。

旅行経験値がこのレベルの女でも1人で遠征は出来る!!!!!!なんとかなる!!!!!

一人旅楽しかったからこのブログにたまたま辿り着いて遠征迷ってる人がもしいたら安心してほしい。(いるのかわからないけど)

 

☆1日目

 

とりあえず名古屋駅に12時前に着きました。

 

まずはお昼ご飯だな、と思ってキャリーをコロコロ引きながら名古屋駅を歩く。

平日でも名古屋駅は混む。めっちゃ混む。昼時なのもあったんですけど。

 

どうしたものかと思っていたのですが、ふと空いてるカフェを発見しました。

食べたお昼がこちら!!

f:id:matsu_ri16:20180906163112j:plain

ぴよりんです~!!!!

f:id:matsu_ri16:20180906163329j:plain

可愛い!!!!コーヒー味!!!!(限定メニューらしい)

ぴよりんは名古屋行ったら食べたいなと思っていたのでさっそく食べました。

一緒にサンドウィッチ食べたんですけど、見た目シンプルなんですけど出来立てなので中に熱々とろとろのチーズとハムが入ってて美味しかったです。ただ見た目が超シンプルなのと、見た目にしてはちょっと高いのでそんなに店に人が入ってなかったのか・・・・?と推察。ちょっと失礼なこと言ってるから店名は伏せておきますね(小声)美味しかったんですよ。それらしき店を名古屋で見かけた方は入ってみてください。

 

お昼食べたらホテルに移動し、チェックイン前に荷物を預けてきました。旅行の前から名古屋駅のロッカーのことはあてにしないでおこうと決めていたので。

新宿駅のロッカーとかはいつも埋まってるイメージだったし、ロッカー探すの面倒だったし・・・・・・。あてにして空きがないのも辛いし)

ホテルの最寄りまで片道200円だったので、ロッカー代と大して差がないと思ったのもあります。ホテル選び大事。

 

そしてそして。初日は名古屋城に行ってきました!

 

f:id:matsu_ri16:20180906164641j:plain

 

グッズの待ち時間が地方だとそんなにないらしいことをTwitterで知って、急遽観光に切り替えました。

行く前は観光名所だし行ってみよう、ぐらいの気持ちだったんですけど、行って良かったです。これが噂の金のしゃちほこ!!!!!!!ってすごいテンション上がってすぐ写真撮りました。ちょろい。

 

ただ名古屋の暑さを舐めてました。この日はたしか35度超えの上にカンカン照りだったので、せめて日傘がないと死ぬんじゃないかってぐらい暑かったです。なのに私、日焼け止めは用意してたのに日傘は持ってきておらず。結果、現地調達することになったのでまじで夏の名古屋に行くときは日傘マストアイテムです・・・・・。

 

あまりにも暑いので見ず知らずの観光客のおばちゃんと「暑いですねぇ・・・・・」ってつい喋っちゃいましたよ・・・・。

 

名古屋城のお土産屋さんで美濃焼のピアスだったり髪留めが売っててすごい可愛かったです。買いました。うーちゃんカラーの青と慶ちゃんの紫を(推し色大好きマン)

 

ガイシホール最寄りには開場の1時間半前ぐらいに着くように行きました。

そう、私は飛田給(味スタ)の悪夢を忘れない。

そう私は、水道橋以外は絶対信用したらアカンのだとついこないだ学んだNEWS担よ!!!!!!!

※たとえ会場が東京ドームでも早め早めの行動大事

そんなこんな謎の決意を持って笠寺駅を目指したのですけど、わりとすんなりガイシホール着いたし、帰りもわりと人が流れて安心しました。まじでなんだったんだろう飛田給(同じ日にお隣でもライブがあったのも混んだ理由なんだとは思いますが)。

 

☆CAST本編

 

とりあえず衣装が好き。ドストライク

 

オープニングと2曲目の流れでもうチケ代の元取れたって思ったぐらいド頭が好きでした。

 

KAT-TUN俺たちがKAT-TUNといわんばかりの強そうな衣装と演出が大好きです。ヒラヒラのふわふわ。炎がすごい。(語彙力が死ぬ)

 

あとどういうわけかスタンド2列目というありえん席を引き当ててしまったのですごい近くでメンバーを見れたんですけど、とりあえずあれですね、亀梨くんは本物の王子様なんですよね?????????(混乱)

 

いや私の愛してやまない担当はうーちゃんだけど、改めて間近で見た亀梨くんのイケメンっぷりには恐れ戦いた。あんなに美しい生き物存在するんだな?????

ムビステ?で通っていった亀梨くんがあまりにも美しくて呼吸止まるかと思った。

え?大丈夫???亀梨くんが担当の人、あんなにも美しい人を愛して身近な男の人を好きになれます?????え?????(大混乱)

うーちゃんは勿論、ゆっちもすごいかっこいいし美しいけど、亀梨くんはまじで本職:王子って言われてもでしょうね、って感じですね・・・・しゅごい・・・・・。

 

私が入ったのは名古屋初日なので、うーちゃんがほぼ上半身裸になった回なんですけど、目のやり場に困りすぎた(笑)

無駄なお肉がなにもついてない体とはこういうことをいうんだなと思いました。ほっっっそいのに筋肉バッキバキじゃないかうーちゃん。すごい。ちょっと真面目に自分ダイエットしようと思った(圧倒的現実)

正直うーちゃんは近くで見ると好き過ぎて緊張して記憶に残らない!!!遠くにいる時に双眼鏡で後ろ姿とか横顔見てた時のほうが記憶に残ってる!!とても好きでつらい(末期)

最後の挨拶でうーちゃんが喋り終わった後、皆さんがたっちゃーん!!!って叫んでたのにつられて初めてたっちゃんって口に出したけど普通に照れるから無理ですぐ呼び方がうーちゃんに戻りました。たっちゃんとか呼んだらリア恋枠が枠じゃなくてリア恋(ガチ)になりそうだわ。まぁまぁ今も手遅れなのに。

 

ゆっちはムビステで移動するときもわりとスンッ!!って顔しててまじで帝王みがすごかったです。

中丸の女を見つけた時だけ手を振ってあげててありゃヤベー沼だぞ、って思いました。ヤバそう。

 

曲の感想とかはまたDVD出た時にブログ書きますね。

 

☆2日目

名古屋飯をホテルの朝食でめっちゃ食べました。

f:id:matsu_ri16:20180906173411j:plain

一人旅で色々入りにくいならホテルで賄ってしまえばいいんですよ(暴論)

 

ひつまぶし美味しかった~!!

これプラス小倉トーストなんかも食べました。とりあえずお金で解決できる問題はお金で殴って解決するダメな社会人なので、ホテルは温泉もある良いとこにしました!

書き忘れてたけど一応この期間は夏休み(夏季休暇・ただし3日のみ)だったので!!!贅沢しようかと!!

 

そして2日目は熱田神宮に行きました。

御朱印集めで都内を巡ったことがあるぐらい神社仏閣は好きなので!(※御朱印巡りのことは過去記事にある)

 

f:id:matsu_ri16:20180906174114j:plain

f:id:matsu_ri16:20180906174120j:plain

f:id:matsu_ri16:20180906174125j:plain

熱田神宮内にきしめん食べられるとこと、きよめ餅と抹茶をいただける場所があるのでおすすめです。美味しかった。

 

わりと周りに一人旅らしき女の人も多くて居心地よかったです。

 

2日目は熱田神宮に行こう、としか決めてなくて、時間が1時間ぐらい余ってしまって。

かねてよりうーちゃんカラーのネックレスが欲しかった私は推しブランド・アガットのお店がホテル(2日目も荷物預けてました)の近くにあると知って覗きに行ってみました。

 

うん、気が付いたら買ってた。

f:id:matsu_ri16:20180906175545j:plain

名古屋まで来て何してるんだろうと思ったけど、仕事辛いし、ストレス発散!と思って。うーちゃん好きだなぁと再確認した名古屋での思い出に!!(完全に言い訳である)

 

オパールラピスラズリリバーシブルです。可愛いです。うーちゃんカラ―。

 

そんなこんなで私の初の遠征は終わりました。

 

これからも色んなとこ行きたいんだけど、今の仕事のこと考えると休みが合わなくて難しいのかなーとか色々考えちゃいました。

なんだろうなーーーーー遠征(旅行)がしたいから転職するのはダメなのかなーーーー。

ただでさえ仕事内容が生理的に無理で最近めっちゃ体調悪い(笑)

 

また遠征できるように、ちょっと色んなことを考えなきゃなって思いました!

 

おしまい!!!!

 

 

 

 

 

あ、遠征したら絶対やるんだと思ってホテル着いたら即行で写真撮ったのがこちら

f:id:matsu_ri16:20180906180051j:plain

 

 

うーちゃん!!!!!また!!!!会いに行きます!!!!!

 

 

 

 

Anniversary Live 2018〝strawberry〟の思い出🍓8/11

お題「NEWS15周年コンサート "Strawberry" memories」 

お題利用させていただきます!ありがとうございます!

 

NEWSー!!!そしてNEWSファンー!!

味の素スタジアムのライブ2日間お疲れ様でしたー!!!🍓✨✨✨

 

本編の話これからしますけど、それはそれとしてまず飛田給駅から味スタへの道が地獄すぎて笑いました(笑)

ほんとみんなお疲れ様だったよね!!!(握手&ハグ)

 

並んで歩いている時に『初詣かよ……』って呟いてる方が近くに並んでて思わず吹き出しそうになりました。えっ?都会の初詣ってそんな地獄なの?(震え声)※北関東の田舎民のわたし

 

開演には余裕で間に合う計算で飛田給駅を目指していたはずが蓋を開けてみたら18時になっても普通に会場の外にいてほんとに泣きそうだったんですけど、NEWSに甘えているのでNEWSならなんとか待ってくれないかな(くそすぎるんだけど)とか祈るような気持ちでおりました。ら、結果として20分も開演を待っててくれてほんとNEWSの彼氏力よ……優しすぎか……愛してるよ……ほんとごめんまた味スタでやることあったらもっともっと早く行くね。(圧倒的反省)

 

そんなこんなで始まったライブ、めっちゃ楽しかったです!!

最初から順に色々思い出しながらここにブログとして残しておきたいと思う!いってみよー!!!!

 (※書き出しは明るくいってたのに書きながら色々思い出してドンドン色んなテンションになってるのですみません。支離滅裂にもほどがある)

 

  • オープニング

やっとこさ会場の中に滑り込み、ステージを見たらセットがお城になってて美しい恋にするよだ……!!!!

ってまずそこからテンションが上がる。

NEWS出てくる前から高まる期待。

 

映像が流れ始めるとケーキが沢山出てきて、ケーキの上?には今までのCDジャケットの写真デコレーション?が。

アニバーサリー感ましまし。たくさんCD出してきたんだねぇ、あー、このシングル好きだー、ってジーンとしながら映像を見てました。

んで最後にBLUEのデコのケーキが出てきてあ、1曲目BLUE!?!?!と悟る。

 

お城に国旗掲揚みたいな感じでBLUEの旗が上がってきてBLUEだーーーーー!!!!!(確定)とドキドキしながら立ち上がりました。

 

  • BLUE

しょっぱなのBLUE。とりあえず私は慶ちゃんを見て心底ほっとして思わず泣きそうになる。(早すぎる。ド頭じゃないか)

 

脳裏に蘇るBLUEが発売されたあとの1週間、追いBLUE運動が巻き起こったあの1週間。

NEWSが、慶ちゃんが大好きで、そんでもってあのタイミングでの売上の重要性は理解していたから追いBLUEをするぞ、しなきゃ、という気持ちに駆られていた1週間。

 

白状すると、結局わたしは追いBLUEをしませんでした。

 

買おうと思ってCDショップのBLUEの売り場までは行きました。手に取るところまでいったんですよ。でも買えませんでした。

慶ちゃんが嫌いになったわけでもなく、NEWSも慶ちゃんもNEWSの歌も好きなのに。

でも買えなかった。あまりにも色んなことが苦しくて。買うお金はあるのに、買おうという気持ちはあったのに、色んなことが辛く思えてきて買えなかった。

 

予約していた分の全種はちゃんとそのまま買ったし、聞いたし、MVもメイキングも全部見たけど、でも少し立ち止まって色んなことを考えたあの1週間。

 

Strawberryド頭の曲がBLUEだったので、色んなことを思い出して、でも生の慶ちゃんの顔を見たらやっぱり私は間違いなくNEWSと慶ちゃんが好きだって思えて。失わずに済んだことにホッとした。

ごめんね、この曲こんなに良い曲だった、あんなこともう2度とないだろうからあと1枚ぐらい買って、友人なりなんなりに宣伝しておくべきだった。ごめんね、って気持ちがすごかった。

 

なによりもごめん私、騒動後の慶ちゃんのことはたぶんちょっと嫌いだったんだわ。ちょっとだけだよ。たぶん。きっと。気が付いちゃった。

 

なんで気が付いちゃったかって。BLUEで出てきた慶ちゃんを見て心底あー好きだなぁ、って気持ちになったのと同時に、このStrawberryでの「好き」と騒動後あれこれ考えてそれでも「好き」って言ってたころの好きは別物だったんだなって気が付いちゃったんですよ。なんかもうStrawberry迎えてなかったら義務感みたいな気持ちで好きって言ってるところだった。

 

でもBLUEで慶ちゃんを騒動後はじめて生で見て、いやほんとこの人かっこいいし、歌声も甘くて大好きだし、笑うと可愛いし、なんなんだいったい(混乱)って。

なんなんだろうな。私まーた慶ちゃんに恋しちゃったんだよな。この人の担当でいたいって思ったんだよな。ここ数日とっても新規ハイみたいなテンションなんですよ。慶ちゃん大好き。

 

私生活がちょっとチャラい慶ちゃんなんて大嫌い!!ってほんとはたぶんずっと思ってたのに見ないふりをしていて、でもやっとStrawberryで自覚したけど結局自覚した直後に惚れ直した。いやいやいや、我ながらどういうことなんだろうな?????

 

そんなこんな色々こみ上げるものがあったのでぶっちゃけ慶ちゃんしか見てなかったらシゲがこけたらしいのを見逃した。えっ、いつ!?!?(困惑)

 

  • 恋祭り

やるだろうとは思ってたけどあまりにも早い登場にちょっとびっくりした。えっ!?もう!?と先ほどまでのシリアスしんみりモードをぶん投げて慌ててタオルを準備した。

今回のタオルめちゃかわだけど、例によって例のごとくめちゃくちゃに回し辛くて笑った。え、回させる気ないでしょ???可愛いからいいんだけどな!?(笑)

 

  • チュムチュム

わーーーい!!!チュムチュム大好き!!!ちゅむっ💕って慶ちゃんのとこ死ぬほど可愛い大好き。

ってもうこのへんで慶ちゃんにでっれでれないつもの私を取り戻す。

 

この曲インドインドしてるからやけに夏が似合う。

 

 

  • サマラバ~BEACH ANGEL

怒涛の夏曲ターン。

屋根があるレベルのスタンド後方にいたので、水には当たらなかったけどウォーターキャノンを見るとあー野外ライブ来たんだなって実感しました。

 

BEACH ANGELといえば美恋で華麗にターンきめてた慶ちゃんが大好きで何度もDVDで見てたので当然のように双眼鏡で慶ちゃんガン見しちゃいました。でもウォーターキャノンすごーーーい!!!✨ってとこに気をとられてたらあんまり記憶がない(オチ)

 

  • 恋のABO

ABOーーーーーということはーーーーーー!?!?

 

YOUたち 何型?

 

の慶ちゃんーーーーー!!!!!

 

というわけで(?)とっても楽しくコールしてました。勝手にこの曲は慶ちゃんソングだと思ってる・・・・。またこれ歌ってる慶ちゃん見れて私は嬉しい。

 

  • Weeeek

まっすーに飛べ!!!!とめっちゃ煽られて笑ってしまったWeeeek。

 

ご、ごめんまっすー、飛ぶ飛ぶ、飛ぶから・・・・(笑)

と思いつついかんせんそんな激しく飛べるほどのスペースがないので、「ごめんちょっと待って!!!(笑)」と思いながら可能な範囲で飛ぶしかなくなんかもう状況が楽しくて笑ってしまった。

 

  • 映像

ケーキを作るNEWSくんたち。

パティシエの恰好をする4人がめちゃくちゃかっこいいんだけど、特に慶ちゃんがかっこいいし可愛くて思わず「可愛い~!!!」って普通に叫んでた。可愛い。

あんなスタイルが良いパティシエがいていいんですか!?アイドルになるしかなくないですか!?!(落ち着け)

 

冷蔵庫で冷やすまではなんかもうアイシングクッキーの上のやつ(伝われ)みたいなすんごいパステル強めの色してたけど「こちらが出来上がったものです!!」みたいな料理番組でよくあるくだりをやったら普通に綺麗なケーキが出てきた(笑)

 

なんだったんだろうあれ。可愛かったけど。お料理番組見て誰か思いついちゃったの?可愛いかよ

 

この流れはハピネスすぎるでしょ、という3曲。

 

ハピバでまっすーが「みんなの未来に幸あれ~🎵」と歌ってくれて胸にグッときた。

NEWSの未来にも幸あれって全オタク思ったでしょ。私は思った。

 

愛言葉はやっぱり色んなものがこみ上げてきたけど、「そのありったけくれた愛だけ強くなれたからここまで来たよ」の慶ちゃんの歌声に応援してて良かったなと思った。

ここまで来て良かったなって。色々思いながら、でも慶ちゃんならまた1から歩き始められるって信じてた気持ちもほんとだったし。お手紙とかも書いたし。ちょっと拗ねてたのごめんって思うけど、でも慶ちゃんに送った気持ちは慶ちゃんにちょっとでも届いてたらいいなと思った。あと愛言葉で泣かなかった慶ちゃん偉かった。

 

自業自得っていったらほんとそれな、というしかないし、事実だけ見たら自業自得以外のなにものでもないけど。でもなんか、泣かない、うるうるしてたのはすごいあったけど、でも泣くまでいくのはグッとこらえた慶ちゃん偉かったなって。超個人的にはもういいんじゃないかなって思っちゃって、なんか人一人殺した並みに叩かれてるのはなんでなんだろうなって。なんだろうな、慶ちゃんの事大好きだったから悲しかった人たくさんいたんだろうな。

私もさ、たぶんStrawberryに行ってなかったら、自覚しないようにしてた負の気持ちに負けてたかもしれないなって。

 

泣いたって泣かなくたってなにしたって結局叩かれるだろうから、でも泣いた方が絶対燃える火力の高さが違うだろうから、だからほかの誰のためでもなく慶ちゃんのために泣いちゃダメだよ、ってずっと祈ってたな。

 

愛言葉をまた幸せな気持ちで聞けるようになった。

これはブログ書きながら気が付いてしまったんですけど、私騒動後一回も愛言葉聞いてなかった。

 

え、笑う。わりと平気だって強がってたのに結構なレベルで傷ついてたな??????

今これ書きながら色々思い返してたらほんとに愛言葉聞いたの久しぶりだったのでは。

他の曲は普通に聞けてたのに愛言葉たぶんシャッフルで回ってきた途端飛ばしてたな???無意識怖いな!!!!

 

騒動中良いファンだったとは言い難い事実に気が付いてしまったけど味スタに這ってでもくるだけの愛はあった!!!でもごめん!!愛言葉これからまたたくさん聞くね!!

 

そして愛言葉からのチャンカパーナは流れすごい良かったです。

もうね、多幸感がすごい。

 

4人で集まってわちゃわちゃ歌ってるのみて幸せだな~良かったな~ってにこにこしてた。

 

  • SUMMER TIME

おっとまた夏曲のターンかな!?と思ったサマタイ。夏の野外で聞くのにぴったりな爽やか夏ソング。好き。

 

だから油断してたんですけどこっからまた胸にくるセトリだった。

 

  • フルスイング~U R not alone

その流れはずるいじゃんかよ!!!!!!と思ったで賞No.1セトリ。

 

やるだろうやるだろうとは思ってたから覚悟してたはずが、けっこう前半で登場したのでちょっと待って心の準備!!!って悲鳴上げそうだった。というか覚えてないけどたぶん悲鳴上げてた。

 

ぜっっっったい泣くんじゃないぞ!!!!!!!!

ともう本気で祈ってた。あともう私が泣きそうだった。

慶ちゃんがソロパートになるたびにずっとうんうん頷いてた。親か。

 

なんかさ~~~なんだろ、この曲を歌うNEWSをまた見られて良かったなって。

そんなことあるわけないんだけど、これ、もう歌ってくれなくなったらどうしようって思ったことがあったんですよ。そんなことになるわけないポジションの歌だってわかってるんですけど。

 

歌って説得力が大事な部分でもあると個人的には思っていて。ファンと一緒に頑張ってます、みたいなNEWSのストーリー性の象徴がこの2曲だと思っていたから。だからなんだろうな、歌えるの?って思ってたんですよ。いやほんと悪い意味だけじゃなくて心配とか色んな思いでそう思ったことがあったんですよ。たぶん疲れてたんですけど。

 

結果としてこの2曲を歌うNEWSは今までと変わらず、いやそれ以上にキラキラしていて、私の鬱々としてた気持ちを吹き飛ばしてくれた。

 

あー良い歌だな、って改めて思ったし、NEWSの色んな感情が歌声に乗ってて歌詞に深みが出てたと思う。

あともう単純に、これを歌うNEWSのこと私大好きなんですよ。大好きだなって心底思えた味スタ。また生で聞く日が来たことが嬉しかったな。

 

  • MC

ここで明かされる味スタ、開演時間に会場に2万人入ってなかった事件。

 

だろうな!!!!!!って感じでした。みんなもそう思ってたのかけっこう笑っちゃってた。私もなんかもう笑うしかなかった。

そりゃあそうだ、18時時点で私も外にいたし、後ろを見たらもんのすごい人だった。

「半分ぐらい入ってないんじゃない!?(苦笑)」って一緒に入る子に言ってたけどまじで半分ぐらい入ってなかった。

 

開演時間15分前にはもう出れるぞ!!ってスタンバってくれてたらしいNEWSの話を聞いて愛しく思うのと同時に大変申し訳なく。

 

それはちょっと、と開演を遅らせてくれたNEWSと関係者の方々(スタッフさんとか色々含め)には大変感謝しています。

 

なのでMC削るね!!!セトリ全部やるからね!!!

って言ってくれたのには全力で同意した。色々考えてくれて本当にありがとう。

 

そして慶ちゃんがシゲと一緒にハケるね!!15周年に欠かせない曲だよ!!みたいなことをいってコヤシゲがハケた時のファンの悲鳴と歓声がすごかった。

 

テゴマスの活動をどれだけの人が望んでいたのかあんなにわかる瞬間もなかったと思う。

 

私は生でテゴマスを見たことがないNEWSファンなので、初めてこれを聞くことができて感動した。

 

このふたりすんごい歌が上手い。

えっ??????って困惑するぐらい歌が上手い。

NEWSとテゴマスではやっぱり別物なんだなってしみじみ思った。だってなんかこの曲の時だけ空気が違った。

 

でも音楽性は別物でも、テゴマスの活動があるからこそNEWSに良い影響が今まであったんだろうな、とも思えた。

 

テゴマスのライブ行きたいなーーーー、って軽率に思った。そう思った人沢山いると思うからライブしてほしい。東京ドームでやったって絶対埋まる。埋める。テゴマスファンがずっと待ってたのはわかるだけにその人たちが全員入れるかつ私みたいなのも入れるように大きい箱でやってくれ!!!と切に願っている。

 

  • 映像

まっすーの衣装をどう思っているか?というみんなのインタビュー映像。

 

内容もグッときたけど個人的にえっ?これいつの?現在?って混乱してまっすーの髪色を見ちゃったんですけどまっすーが暗色だった頃をまったく思い出せなくて。というかまっすーの髪色で撮った時期を割り出そうとした自分に笑った。

このインタビュー映像のまっすーのビジュアルとても最高だった。いつも最高だけど。

 

謎に東京タワーの近くで語るまっすードキュメンタリーみがあって笑った。かっこいいからさまになってた。

 

メンバーカラーにはこだわりがないと言い出したNEWSに全身ラベンダーできてた私はちょっと待って!!!ってなった(笑)

慶ちゃんはよく紫のネクタイしてるからセーフよセーフ!!(?)こういうのはこっちの気持ちの問題だから。

 

メンバーカラーの衣装は作らないまっすーの話になって。

4年前からずっと考えてたことがある、っていうからいったいなんだ!?4年構想のメンカラの衣装でも!?とそわそわ。

 

  • Share

White、カルテット、ネバラン、EPCOTIA、今までのツアーで使われた衣装で各々自分のメンバーカラーだったものを身に着けて出てきたNEWS。

 

なるほどそういうことか、と思ったしこれを見越して、未来をまっすぐ見て15周年まで歩いてきたであろうまっすーの尊さに死んだ。

 

そして私は慶ちゃんの衣装がいつだったか思い出せずにいたのであった。

 

えっ!?って感じだけどいやちょっと待ってくれ記憶力がミジンコすぎてほんとDVD化されてないものを思い出せなくてやばかった。必死に記憶を手繰り寄せていたところ、隣で一緒に入っていた友人が、

 

「慶ちゃんのはEPCOTIAだね。襟?の形状が変わってるのかな」

 

と冷静に分析していて、え、わたしもしかして声に出してた!?と焦ったし友人の記憶力に恐れ入った。神か、助かった。友人はシゲ担の子なんだけど冷静に分析するところめっちゃ担タレでは。そして襟が変わってるってなに。(記憶力ミジンコ)

 

今までのツアー衣装で、美しい恋にするよと同じように4人でぎゅっとなってるNEWSみながら幸せだなあと思った。後ろに美恋の映像が流れててとてもエモかった。

 

と、しみじみ思いながら油断してたらまっすーが後ろの映像ちらっとみたあとエーンって美恋の再現をたいへん可愛らしくなさっていて不意打ちすぎて死んだ。ちょっと待ってまっすー可愛い。

 

  • Touch~エンドレス・サマー~ヒカリノシズク

Shareのエモくてしんみりした空気を明るく吹き飛ばしたTouchから始まった3曲。

 

Touchは相変わらず可愛い。

エンドレス・サマーは美恋でやってたのを散々見てたから野外で生で聞けて嬉しかった。

ヒカリノシズクは個人的に思い出深い曲だったので、やってくれて嬉しかった。まさかやるとは。

 

  •  映像

閉店後のお店でなんか不穏な空気になって黒いもの?が発生する映像が流れたから、もしやウェブブラック?!?ミスホワやるのかな??でも15周年で過去のアルバムとツアーのリード曲??はて???と疑問符でいっぱいだった。

 

  • 夜よ踊れ

この曲がかかった瞬間のオタクの悲鳴よ。

 

まさかここで!?!という感じだったし、生バンドでどちゃくそかっこいい雰囲気が生まれてて期待値MAXになる。

 

かっこよかった~!!!!!!

シゲの例のセリフ前、オタクが期待しすぎてちょっとざわざわしてたの笑った。みんな落ち着け(無理)

 

  • JUMP AROUND~紅く燃ゆる太陽~BLACK FIRE

夜よ踊れで大量のオタクをバッタバッタとなぎ倒した後にさらにトドメを刺しにきてて笑った。かっこすぎて無理って感じだった。

 

前2つはやるだろうなと思ってたけどBLACK FIREやると思ってなくて。

嬉しかったなぁ。私ネバランのBLACK FIREの出来はあんまり・・・・って実は思ってて。やりたい方向性はなんとなく理解できるけどもうちょっと、ほんの少しだけ丁寧に歌って!!これ好きだから!!って切実に思ってたのであんまりガナらずに歌うver.を今回聞けて良かったです。この曲大好きなんだ。るんるん

 

  • 映像

15年前の映像から今の映像になって、今を語るNEWS尊すぎて無理でしょ。

 

慶ちゃんのビフォーアフター聞いてて思ったのは、慶ちゃん本当に今の喋り方キャスターみたいだなって。キャスターだけどさ。すごい丁寧で聞きやすい話し方になってるの。慶ちゃんの努力の15年を感じて、あぁ大好きなんだよな~って思った。

 

また初心に帰って、ってそこはそうなんだろうけどさ、でも慶ちゃんの15年の歩みは慶ちゃんの沢山の努力の上に成り立っていて、そこは絶対なくなったりしないんだよ、って。慶ちゃんのこれまでがなかったことになんてならない。させるもんかって。

 

私も初心に帰って慶ちゃんを応援していくぞ!!って思いました。ゆえに今は2度目の新規ハイでこんな長文ブログを書くようなことになってるんだが(笑)

 

  • NEWSニッポン

すべてはここから始まったNEWSニッポン。

NEWSってグループが生まれたことを心から感謝しながら声が枯れるんじゃないかってぐらいコールした。

 

  • 渚のお姉サマー~NYARO

夏曲のターン!!ふたたび。

渚のお姉サマーは相変わらず可愛いし、NYAROの可愛さは異常。

 

NYAROの慶ちゃんの煽り毎回好き。可愛い。

NYAROのほうはともかくsummerのほうをコールしていいのか毎回迷って微妙な声量でコールしてるんですけど周りもわりとそんな感じで、NYAROはどこまでがファンが歌っていい部分なの!?!誰か教えてください(切実)

 

「一度死んで また生き返る そんな魔法をかけられていた」

歌いだしの慶ちゃんがあまりにも感情を込めて歌うからしんどすぎて泣きそうだった。

ずっと慶ちゃんを見ていた。

 

そうだね、そうだね、ってずっと頷いてて。胸が苦しくて。慶ちゃんに幸せに生きて欲しすぎてつらい。

 

魔法で過去や、報道をなかったことに出来るなら喜んでキュウべえに魂を売って魔法少女になるんだけど残念なことにもう少女じゃないしここはまどか☆マギカの世界じゃない。(突然のまどマギネタ。わからない方はごめんだけどググってほしい)

 

その魂を対価に君は何を願うの?って聞かれたら小山慶一郎さんの幸せ、って答えて魔法少女に私はなりたい(真顔)

 

ここは3次元の現実なのでなにもなかったことには出来ないけど、でも慶ちゃんはまた生き返ったのかな、生き返ったと思えたのかな、そうだったらこんなに幸せなことはないのにな、って超苦しく思いながら星をめざして歌い出しをきく(ここまでで慶ちゃんのド頭の感想しか書いてないのヤバイな。長い)

 

星をめざしてのサビのフリでペンラの海が綺麗に波打つ光景が死ぬほど綺麗で、あんなに綺麗な景色この世界にそんなにないんじゃないか、って本気で思った。

 

たくさんの赤、いちごのないショートケーキと呼ばれたNEWSが15周年目に選んだ「いちご」のペンラの光の海。すごく綺麗だった。NEWSとファンが一緒になったらこんなに綺麗ないちごのショートケーキになった。

 

野外って良いな~~~って強く感じた。

 

星をめざしてからのチェリッシュはペンラの動きがずっと綺麗だった。

NEWSやっぱめっちゃ踊る。ファンが(笑)

 

四銃士はやると思ってなかったけど、この曲好きなので嬉しかった。でも2日目でカットされたらしくてレポ読んでなんでっ!?!って心の底から悲鳴を上げた。泣いた。悲しい。1日目で良かった。

 

  • 4+FAN

この曲が聞きたかったで賞ぶっちぎりトップ。大好き。

 

N!!!E!!!W!!!S!!!

HEY!!!

 

ってコールを何度でも叫びたい。これほんと楽しい。

何度聞いても何度でも聞きたい。

 

やっぱ僕らファンタスティック!って笑顔で叫ぶシゲちゃんを何度でも見たい。

そう君たちはファンタスティック!!!

 

  • Stand Up!

Stand Up!!!ってファンがコールをした状態でメンバーがステージからハケという驚きの演出でびっくりして笑ってしまった。

 

えっ!?全員ハケんですけど!?!?そんなことある!?!(笑)

 

NEWS、ファンを信用しすぎ問題。

ちょっと君たち!?私らがコールやめたらほんとどうすんの!?放送事故みたいになるでしょう!!!とツッコミつつコールはちゃんとする。

 

一応映像は生中継で繋げてくれてるけどそれにしたって君たちと笑ってしまった。

NEWSってファンを信じてるんだなって。そんでファンもそれを裏切らないんだなって。

私たち相思相愛すぎるでしょ。こんな幸せなことある?

 

  • 希望~yell~

 NEWSとファンが相思相愛であるということを再確認した後のyellすごい良かったんだけど、ごめん私このあとの曲で死んでてこのへんから記憶があやふやすぎる。

 

  • SHOCK ME

私は崩れ落ちた。

死因:SHOCK MEの慶ちゃん

で死にかねなかった。

 

これ10周年DVDで見て死ぬほどかっこよくて何度リピートしたか。

すごい生で見たかったけどもうやらないのかな、って思ってたから油断してた。

 

もうこの頃になると全部放り投げて慶ちゃんが好きだって気持ちしか残ってなかった。

私の担当があまりにもかっこいい(遺言)

 

ダークな曲で踊る慶ちゃんセクシーすぎるじゃん・・・・・好きすぎて無理なんですけど・・・・。

 

屍になってた私にシングル曲でもトップ3に入るほど好きなKAGUYAをぶつけてくるとか殺す気か!!!と(笑)

 

KAGUYAの和の感じ夏に合いますね。

 

このへん短めVer.でメドレーだったと思うんですけど(ショクミーからの記憶が怪しい)ムビステが階段になってBYAKUYAになったあたりでNEWSくんたちはオタクを一人残らず薙ぎ倒す気か???って感じだった。

 

BYAKUYAがオタクに人気なの完全にバレてて笑った。

 

  • さくらガール

私はさくらガールでバッキバキに踊る慶ちゃんが大好きで仕方がないので、さくらガールで自分の側の外周に来てくれて嬉しかった。

 

もう嬉々として双眼鏡で慶ちゃんガン見してたけど、さすがに暑さで参ってるのかちょっとよろよろしてて心配だった。頑張って!!お水飲んで!!!って見守る(完全に親)

 

でもさくらガールと、あとこのあとのファイティングマンで慶ちゃんすごい良い顔してて。笑うとふにゃふにゃしてて。そのふにゃっとした笑顔大好きだからずっと笑っててって感じで。あー良かったなって。

 

  • Figting Man

私よく知らないんですけど、味スタってリハダメなの?音出し厳しいんですかね。

このあたりで機材トラブルなのか音が変で。

 

まっすーがめっちゃ仕事する男の人の声で「音が小さい!!」ってマイクでスタッフさんに向けて言っててそんな場合じゃないけどトキめいた。めっちゃ男の人の声だった(語彙力死んでる)

 

これも聞きたかった曲なのでトラブったのは残念だったけどNEWSくんたち必殺仕事人だから気合いで歌い切っててかっこよかった。

でもたぶん最初から最後までなんか音変だった・・・・よね?暑かったから耳もバカになってたけど変だったよね。リハなしは大変そうだなと思った。

 

ここに限らずわりと最初から、特にまっすーが機材が変だなってのは敏感に気が付いていて、まっすーが一番そのへんの音に敏感なのかなってぼんやり思ってた。

 

2日目はどうだったんでしょうか。映像化お待ちしております。

 

  • LPS

これわりと冬ソングだからやらないんじゃね!?と思ってたら映像で雪を降らすという手法でセトリにしれっと入ってきてて笑った。夏でもやるんか。そっか。

 

私はこれのフリがいまだに覚えられない(笑)

ポンコツの私にも踊れるような覚え方のコツありませんか。

 

  • 生きろ

1日目はここで一回ストップがかかって機材トラブルだからちょっと待って、となりました。

MCなかったけど、このへんでちょっとわちゃわちゃしてるNEWSは見れたので結果オーライということで。スタッフさん、大変だったかと思います、お疲れ様でした。

 

機材トラブル解決後シゲの語り。

あー、そうか、生きろはここか、と悟る。

 

ライブが終わるんだなぁ、と思うのと同時に、ここからまた始まるんだな、と思った。

 

NEWSの歩みにおいてこの15周年は通過点で。でもスタートの地なんだと。

 

慶ちゃん泣くかなー、泣いちゃダメだぞー、耐えるんだぞー、ともうほんと母親のようなテンションで見守ってたけど堪えたね。偉かったね。

そして慶ちゃんの歌、ライブ通して言える事だけどほんと日に日に安定していってるなと。

 

それがすごい嬉しい。慶ちゃんの歌声大好きだよ。

これからの慶ちゃんの歌にも期待したいなと心から思えた。

 

そして花火!!!!

 

平成最後の夏に見る花火は、私にとって味スタの花火になりそうです。

綺麗だった。

土日祝に休めることがほぼなくなって、味スタもなんとか来られたレベルの私は花火大会なんてゆっくり行く機会も減ってしまったので、花火嬉しかったなぁ。

 

野外ライブです!!!って感じですごく良かった。

花火を眩しそうに見上げるNEWSの姿もすごくジーンときた。

 

慶ちゃんに最後いつもの「僕たちの名前は―!?」って聞かれてもう明日仕事だけど声枯れていいから、と思って魂込めてNEWSの名前を叫んだ。

またNEWSの名前を呼べて嬉しい。そしてまた来年も、その先もずっと呼びたい。

 

  • エンドロール

生きろの歌なしが流れると別に歌詞が出てるわけでもメンバーに頼まれたわけでもないのに歌い始めるファン。

NEWSのファン、歌いがち問題(愛しい)

 

すごいほっこりする光景だったんですけど、このへんでもう終電の危機迫る私は味スタから飛び出したのでした。行きの悲劇をエンドロール見ながら思い出して真っ青になりまして。

味スタ、すごい良い会場で好きになったけどいかんせん大人数が歩くには道がまったく適してなくて笑うしかない。次またやることがあったら日帰りは諦めて都内にホテル取っておこうと思いました(笑)

 

 

  • おわりに

ここまででまさかの11000文字超えで笑うしかない。これでも削りまくったんですよ!?

 

色々あったけど。でも今言えるのはNEWSが、慶ちゃんが大好きだってことだけ。

 

味スタに行って良かった。15周年をお祝いできて良かった。

来年もその先もずっとNEWSについていきたい。

 

今回、どのタイミングかは思い出せないんですけど、慶ちゃんが

「みんなでずっと一緒にいよう」

って言っていたのが胸に強く残っていて。

そうだね、一緒にいようね、NEWSと、そしてみんなで、って強く頷いたのを覚えています。

 

私、NEWSも好きだけどNEWSのファンのファンなんですよ。好きなんですよみんなのこと。

あったかいじゃないですか、NEWSのファンって。大好きなんです。

 

NEWSがなくならなかったのもうれしいけど、ファンがまた味スタに集結できたことも嬉しかった。

 

色々あったけど、でもなんか、良かったなって。

またみんな一緒にいられるならそれでいいって、そう思います。

去っていった人も沢山いるってわかってます。でも、変わらずにそこにいる人もいる。

これから増える人も、もしかしたらまた会える人もいるかもしれない。そう思います。

 

NEWSの歩みはまだ途中。またこれから、一緒に歩いて行こう。

 

 

15周年、まだちょっとだけ早いけど、おめでとうございます。

 

大好きだよ。

 

ずっとずっと、幸せをありがとう。

 

 

世界で1番大好きなあなた

小山慶一郎さん、慶ちゃん、私は慶ちゃんのことが世界で1番大好きです。

 

世界で1番大好きだから、美味しいもの食べて、暖かいお布団で良く寝て、健康でいて欲しい。周りから大事に思われて、ほわほわした笑顔をずっと浮かべていてほしい。

 

慶ちゃんのことをずっと応援していたいから、ずっとアイドルでいて欲しい。願わくばおじいちゃんになったってジャニーズ事務所にいて欲しい。だってあそこにはあなたの仲間が沢山いるから。ちょっと嘘。アイドルの慶ちゃんが好きだからそこにいて欲しいな。

 

アイドルでいては欲しいけど、でも私は慶ちゃんにずっと独りでいて欲しいわけじゃない。だから、慶ちゃんが好きだっていうなら可愛い女の子がそばにいたっていい。むしろ慶ちゃんが独りなのは絶対嫌だから、誰か良い子をちゃんと探して欲しい。でも週刊誌は怖いからなるべく気をつけてほしい。ほんとに。

 

去年散々荒れてたのたぶん本人に届いてるよね。届かないわけないか。

今はさ、情報化社会だからさ、生きにくいね。

私こんなスタンスでファンやってるからさ、わりとあの件はどうでも良かったよ。

こんな奴もいるからさ、だからそんな神経質にならなくたっていいと思うんだよね。ダメかな。ダメだよね。慶ちゃんが一番気にしてるか。

 

慶ちゃん、慶ちゃん。

世間は勝手だから、色んなことをあなたに言っているのかもしれない。

私も勝手なファンだから、勝手なことを言ってるね。

 

でも、あなたを大好きな人間がちゃんといるんだって少しでも伝わっているといい。

コンサートとか、ファンレターとか、慶ちゃんを大好きだよって、そう言うファンの言葉を信じていてほしい。

 

慶ちゃん、私はあなたが大好きだから、慶ちゃんのことを中心に考える。

先輩のことでコメントした時、涙をこらえてコメントしている姿を見て胸が苦しくなりました。

 

私の自担を泣かすんじゃないよ、って思ってごめん。そういう問題じゃないのはわかるよ。

慶ちゃんは先輩が大好きだから辛かったね。頑張ったね。

 

信じていたから、尊敬していたから涙がこみ上げてきたんだと思う。よく耐えたと思う。

 

慶ちゃんはキャスターだから、色んなことでコメントを求められて、そのコメントで色々言われて、なんて損な役回りなんだろう、ってたまに思います。

 

でもキャスターを頑張ると決めているのは慶ちゃんだから。それはとてもすごいことだな、って思う。

 

慶ちゃん。

 

慶ちゃんを大好きな人間はたっくさんいるよ。

 

慶ちゃん、大好きだから、あなたを大好きなファンの気持ちを信じていてね。

 

 

昨日も、今日も、明日も、明後日も、その先もずっとあなたは私の大好きなアイドルです。

 

お願いだから笑っていて欲しい。

 

慶ちゃんが笑っていられる世界でありますように。

 

10ks!で上田くんにリア恋をこじらせたヲタクのその後、そしてUNION

お久しぶりです!前回の更新が御朱印巡りした時の記事とかいうジャニヲタブログにあるまじき事態にビビりました。すみません生きております。

そして重ね重ね申し訳ないのですが、久しぶりに更新したのにまさかの担当のことではなく上田くんのことっていう。(慶ちゃん降りてません元気に今日も小山担です)

2017年は新社会人としてヒーヒー言っていたのでせっかくネバランコンに入ったのにいまだに感想を書けてないっていう!そのうち書きます。

 

今回はつい先日入ったKAT-TUNコンUNIONの感想を記憶が新しいうちに書こうかと思います!(ネバラン時期はほんと新生活で死んでいたので感想書けなかったのですが今年こそははてブロを活用する!ちなみにEPCOTIAも希望休さえ通れば行く予定)

私が上田くんにリア恋をこじらせたお話はこちらから↓

matsu-ri16.hateblo.jp 

 

matsu-ri16.hateblo.jp

matsu-ri16.hateblo.jp

 

このブログ書くにあたって読み返したけどうるさいな自分。温度高いな笑うわ。すみませんね。

 

  • リア恋をこじらせたその後

上田くんをこれ以上こじらせたら笑ってくれ、って書き残してその後2年間なにをしていたかといえば、結論をいえばUNIONで完落ちしました。何してるんだ私。

 

この2年は卒論と新社会人生活に追われていて屍状態でひた走っていたので、担当の情報を追うのも大変だったんですね。まあ言い訳なんですけど上田くんのことを好きだぁとは思いつつ薄眼で追えるところは追う、という感じで追ってました。(ドラマとか見たり)

 

で、KAT-TUN復活の2018年。

年末年始はがっつり仕事だったので家でカウコンを観てて叫びました。そして10ks!に誘ってくれたフォロワーさんにおめでとうLINEをしました。

良かったねKAT-TUN、そしてハイフンの皆さん。ジャニヲタとしてKAT-TUNのグループとしての帰還が嬉しかったです。(この時点では完全に外野のテンション)

 

ツアーが発表されて、そしてありがたくもまた誘っていただけたのでUNIONに入ることに。

本当は新社会人になった時点でFCに入ることも考えていたものの、仕事はしんどいし土日に突発的な仕事が入ると希望休は出せないしシフトは変わる危険もあるしでそもそも私ジャニヲタやれる!?という悩みがあったので延び延びになってしまっていたので助かりました。NEWS追えるのも奇跡だわ、みたいな気持ちだったけど2年目の今はうるせぇ仕事が入っても結婚式で押し通してやる、という気持ちですねHAHAHA。

 

とにかくUNIONは無事に入れたんですよ。

このブログの本題、うーちゃんにリア恋をこじらせたから私もうFC入るわKAT-TUNの戦力として私を数えてくれFCの会員数的な意味で。

(呼び方の変化で察してほしい)

給料日もうすぐだしお給料入ったら私は上田竜也の名義でFCに入る。そして夏のツアーも行ってやるぞ。仕事?頼むから被らないでくれという気持ち。被っても行く(という気合いを持ちたい)

 

上田くんの担当を名乗りたい。上田くんが好きだからちゃんと応援しているんだという証が欲しい。(会員証のこと)

慶ちゃんへの気持ちは少しも減ってないのに、上田くんが好きな気持ちが高まっててとてもしんどい。

それもこれもUNIONのせいだ。最高だった。

 

  • UNION、当日のこと

私が入ったのは土曜日の公演でした!

前日の初日のレポで本当にKAT-TUNが帰ってきたんだ、ってじーんとしながら東京ドームに向かいました。

なお当日の服装は、悩んだ末になぜかラベンダー。公演前に会った別口でUNIONに入るリア友(NEWS担)には「福岡に行くはずの人(の格好)でしょ」と突っ込まれる。(※NEWSコン同日)

というのもこの時点では「私はまだ青色着ていくほどには上田くんを追えてないし、担当の基準は私的にはFC入ってからだからまだだし、そして私が気に入って買う可愛い服はだいたいラベンダーでまじでコンサートに行けそうな可愛い服はラベンダーしか持ち合わせがない」という理由からでした。(ぶっちゃけ3つ目の理由が全て。ほんとどうしようもない小山担だから)今?次のコンサートは絶対青色の可愛い服買うからなという気持ち。察してほしい。今はとにかく上田くん好きなんだ。

しかし当日の私はKAT-TUNの現場にいたらどっからどうみても中丸くん担みたいな格好で行ったことからもほんとに上田くんに完落ちするような予定はなかった。服の色はなにがあっても小山担の魂は持ってるからな、という気持ちの表れですらあったと思う。

 

同世代のジャニヲタならKAT-TUN好きでしょ、KAT-TUNの復活の場に居合わせなくてどうするの!ぐらいのテンションで行った。(上田くんが気になるという気持ちも少し抱えつつ)

でもグッズはうちわは上田くんを買ったし、フォトも全体と上田くん両方買ったし、ブレスレットも買ったし、湯にONも買った。ツアバも可愛いから買った。落ちないぞという気持ちはあるのについ。気が付いたらポイポイポーーーーイ!!!ってクレカ切ってた。そしてあのグッズアプリは便利ですね。ぜひNEWSの現場にも導入してほしいです。あれ?どうにも誘惑に抗えてないですね???

 

そして公演開始。

 

海賊船の豪華なセットでまた10ks!みたいな壮大な感じで登場するのかな?と思ってたので、ファンの合唱からスタートしてびっくりした。エモかった。綺麗だった。ちょっと意外だった。

 

ところがどっこい、リアフェ#2で特効がバーーーーーン!!!と始まったものだからビビった。そうそうKAT-TUNってこんな感じだった、と思わず笑ってしまいました。すごいあれ。

Twitterで特効が足りてない、みたいな声がちらほらあったけどハイフンさんたちあなたたち特効に慣れすぎなんじゃないですか。(褒めている)全体的に特効すごかった。

特効が好きな方にNEWSのネバランのオープニングを勧めたい(って話はあとで別にする)

 

リアフェ#2では上田くんのラップがあるじゃないですか。もうあれでダメだったよね(崩れ落ちる)

 

ラップが始まった時の私「むりーーーーーーーー!!!!(カッコよすぎて)」

って感じだった。ほんとむり。(語彙力は死んだ)

上田くんのあのワイルドな見た目とラップが合いすぎて心がしんどい。

 

これはこのUNIONで私落ちるな、という予感が序盤からすごかった。

(うーちゃんの衣装全体的にひらっひらですけどあれほんと最高ですよね・・・・・・

衣装さんに菓子折り贈りたいわ・・・・・)

 

細かいコンサートの感想書きたいんですけど、正直わたし途中から折々で上田くんを双眼鏡でガン見してたので細やかな感想を書けない。胸が苦しくて私はずっと上田くんを見つめていたかったの許して。(重症)DVD出たら買うのでその時細かいことは書きます。フォロワーさんに途中から微動だにしてなかったと笑われた程度にはガン見してた(笑)

 

とりあえずKISS KISS KISSの上田くんは10ks!の時と変わらずセクシーでした。ガン見した。好き。あの曲の時の上田くん大好き。(呼吸をするように好きという女)

 

ステージの真横ぐらいの席だったのですが、とても近かったのでとにかく上田くんを追ってた。幸せでした~!!!!当ててくださったフォロワーさんに圧倒的感謝。

 

あと上田くんがまたバイクで東京ドームを爆走してて笑った。

10ks!の時は三輪だったのに二輪になってたの感動した。上田くん頑張って免許取ったの・・・・?かっこよかったです!

上田くんのこのソロでもバーーーン!!って特効上がったけどなんかもうあぁいうシーン仮面〇イダーとかにありそうだよね。爆発を背にバイク乗り回すとかもうそれヒーローものじゃん。好き。

 

弾き語りが出来るようになってたのも感動しました。

弾き語りに関しては私は少しだけピアノを齧った程度の知識しかないけど、あれって難しいですよね。

上田くんは本当に努力の人なんだなぁ、ってそこでまた好きになるという。

あとピアノ弾いてる姿はちゃめちゃに上品。育ちが良さそう。

MCで亀梨くんが「ピアノとか塾とか行ってた子なんだから!(ニュアンス)」って言ってましたけど、ほんとあんなにワイルドなのに上田くんから滲み出る育ちと品の良さ。

 

見た目ワイルドでバイク乗り回して、ボクシングやってるのに、音楽も出来るなんて少女漫画だったら設定盛りすぎだぞ上田くん、と思いながら東京ドームでずぶずぶと落ちていった私。単純か。

10ks!でも同じような光景は見たはずなのに、2年前と比べた時にさらに上田くんが努力した姿だったところが私が落ちたポイントだったように思います。

 

愛すべき我が自担慶ちゃんを担当にしたいと思ったのも慶ちゃんの努力する姿に惹かれたからだったので、私はたぶんそういうのにとにかく弱い。

上田くんにリア恋じみたものをこじらせているのは事実なんだけど、それだけじゃなくて真面目に自担を名乗りたくなったのは「この人は尊敬できる人だ」という強い思いだと思う。

でも慶ちゃんには男の人的なドキドキはしなくて「可愛いね~!!(猫可愛がり)」みたいなテンションでヲタクしてるのに、上田くん相手だと「うっ・・・・好き・・・・(崩れ落ちる)」みたいなテンションになるからたぶんそこの住み分けは出来そう(笑)

 

こじらせても別にガチで付き合いたいとかそういう気持ちでジャニヲタはしないのでそこは心配しないでいただきたいのですが。

アイドルを好きであるということ - 君の名を唱えよう

 

話逸れたな。UNIONに話を戻します!

 

冒頭のリアフェラップ、バイク、ピアノときて私の心臓はだいぶやばかったんですけど、個人的に萌えたのは衣装ですかね。

 

どの曲か今思い出せないんですけど、上田くんがマントみたいなのを羽織ってる衣装があったんですけど、その裏地が!!青色で!!

メンバーカラーの青色がすっごい似合う人だなってしみじみ思ったし、踊る時にひらひらと裏地が見えるのが本当に綺麗で。とにかく上田くんを双眼鏡でガン見してましたね。

 

だってDVDで全体像は見えるけど、この瞬間この目の前の上田くんを見れるのはコンサートに入れた私の特権なのでは!?と。(完全に落ちている)

コンサートってほんといいですよね・・・・・あ、もちろんKAT-TUNはみんなそれぞれ好きだと思っているのでコンサート中そんなんじゃなかったですので!(言い訳である)

 

上田くんのダンスってちょっと荒っぽくて、でもそれがなんとなく綺麗で好きなんですよね。中丸くんとかはキレッキレでそれはそれで素敵だなと思うんですけど。あと亀梨くんのダンスの色気はやばい。

 

本編がSweet Birthdayで終わったのはちゃめちゃにハッピーな感じで良かったですよね。

最後の挨拶で上田くんがとにかく真摯に言葉を選んで発言しているのを見て、ファンを愛しているんだなあ、とじーんとしました。

 

私もそこ(ファン)に入れてくれ

 

信じられます?まだコンサート終わって数日なんですけど?????

俺メロディ聴きながら毎回死にそうになってます。

 

昨日quarter改めて見たんですけど、田口くんの姿を見て「もし仮に今もKAT-TUNに田口くんがいたとして、それでも私は上田くんを好きになったな」という確信があったので、FC入ろうかなと思います。

 

田口くんのことはずっと引っかかっていて。だって元々KAT-TUNの中で好きだったのは田口くんだったのに、とか、田口くんがいないから上田くんを好きになったのかな、とか。ヲタクめんどくさいからそういうことを考えちゃうわけで。

ってか気にするポイントが昔の男(語弊)なところが私がリア恋こじらせてると評する所以なんですが(笑)

 

そりゃ慶ちゃんと比べたら、慶ちゃんを4年以上好きな時間があるわけなので、そこと比べたら上田くんへの気持ちは弱いのかもしれないけど。NEWSとKAT-TUNが同じ日にコンサートやったらやっぱりそこはNEWSを選んでしまう私がいるけど。

でも上田くんのことは好きだから。力になりたい!!売上とか会員数的な意味で!!(急に現実的)

 

今のところ小山慶一郎が担当の上田の女、みたいなテンション(伝わらない)

 

こんなやつですが2018年も変わらずジャニヲタをやっていきたいと思います。

 

UNIONほんと楽しかったです。真面目な感想ブログかと思ってコレにたどり着いた方にはほんとすみません(苦笑)

 

来月はEPCOTIA。浮気するなよと慶ちゃんに言われたらわたしは死ぬ。

ごめん慶ちゃん!!!!!!でも応援する勢いを緩めたりはしないから!!

 

そして上田くん。うーちゃんってあだ名可愛いから積極的に使っていきたい。

うーーーーーちゃーーーーーーん!!!!好きです!!!!!

これから担当としてよろしくお願いします!!!

これ書きながらKAT-TUNシャッフルしてたら最後に流れてきたの喜びの歌で笑った。

いえーーーーーーーい相思相愛!!!(違う)

 

 

おしまい

ジャニヲタ、神社仏閣巡りをする

先日ふと思い立ち、都内の神社仏閣巡りを1人で行ってきましたイェーイ!!!('ω'* 三 *'ω')

 自分の記録と神社仏閣巡りに興味がある方がいた時のためにブログとして残します!

 

私が行ったルートはこちら!!

 

豊川稲荷東京別院→東京大神宮→神田明神赤城神社→桜神宮

 

です。

 

コンセプトは『悪縁を最初に断ち切った上で縁結びをする』と、みなさんご存知キスマイ宮っちも大好きなラブライブ!の聖地・神田明神にも行くこと。(ちなみに私は希ちゃん推し)

 

お昼ごろ1箇所目に着いて、回り終わったのは4時ぐらいでした。予算は(お守りや御朱印帳を買ったので)交通費込みで5000円ぐらいです!

色々買わなかったら都内近辺の方ならもっとずっと安く回れると思います。あと回る順番はこの通りじゃなかったほうが回りやすかった可能性もある(笑)

地元じゃないので地理関係がさっぱりだったのでやみくもに回ってしまったのが反省点です。

 

ではざっくりと旅の思い出を振り返ります!

 

f:id:matsu_ri16:20170301132751j:image

 

f:id:matsu_ri16:20170301132632j:image

 

1箇所目は豊川稲荷東京別院

縁切り祈願として有名、というか『縁切り  都内』で検索すると必ず名前が出てくるところです。

 

なんでそんなに縁切りたいの?

って話なんですが、まぁ色々災難が続いていたから、とだけ(笑)

 

お稲荷さんということで中に入るとたくさん狐がいらっしゃいました。

 

敷地の奥の方にいくと『叶稲荷』というところがあって、そこにお願いを書いた絵馬をかけてきました。

 

叶稲荷以外にも様々なご利益があるものが敷地内にたくさんあったので、周りがいがあるところでした。

私みたいに何かめっちゃ切りたい災難や悪縁に思いあたるフシがある方はぜひ行かれると良いかと思います。

 

朱印帳を持参していたので御朱印をいただいて30分ちょっと敷地内をうろうろした後、ここを後にしました。

 

 

  • 東京大神宮

言わずと知れた縁結び神社、2箇所目は東京大神宮に行きました!!

f:id:matsu_ri16:20170301133759j:image

 

縁を切るだけ切ってハイおしまいってちょっとそれはそれで怖いじゃないですか?(チキン)

かといって結んでから切っても仕方ないのでここを2箇所目にしました。特に何も無い人はここからスタートしてもいいかも。

 

平日の昼間でしたが女性の方がけっこういらっしゃってさすが縁結び神社〜!!!と思ってしまいました。1人で行ってきましたが結構同じように1人で来て御朱印いただいてる女性の方もいました。ぼっちでも神社仏閣巡りは大丈夫(サムズアップ)

 

さて、私の目当てはこれ! 

f:id:matsu_ri16:20170301134225j:image

 『願い文』というやつなのですが、中に願い事と名前と住所書いて置いてある木箱のなかに入れてくるというやつ。

なんで願い事だけじゃないかって住所と名前書かないと神様が誰の願い事かわからないから、みたいなアレで名前とか書くんだったと思います。(うろ覚え。でも普通にお参りする時も名前と住所は心の中で言うからそれと一緒だと思われ)

 

ご利益はそれこそ神のみぞ知るってやつですが、中々ロマンがあって書いてて楽しかったですよ。

 

あとはおみくじ引いてー、お守り買ってー、とかしてここも30分くらいで後にしました。

 

NEWSの新アルバム『NEVERLAND』の初回に鍵がつく〜という話が出た直後だったので、ここの鍵型のお守りが気になったのですが、用途が『好きな人の心が開くよう願う』ものだったので想い人がまったくいなかった私は見送りました。可愛かったな!!!!(お守りだって言ってるだろって感じである)

 

ここ、先に赤城神社でも良かったんじゃないかと後から思ったんですが神田明神は絶対行きたかったので大事をとって先に行きました。

 

f:id:matsu_ri16:20170301140331j:image

f:id:matsu_ri16:20170301140346j:image

イェーイ!!!宮っちも大好きラブライブの聖地!!神田明神!!!!!(ラブライブパネルを見た時がテンションMAXでした。笑)

まぁ宮っち抜きにしても私は元々ラブライバーなんですが(笑)

 

でも真面目に4月からの新社会人生活に関連するお願い事してきました。仕事運がどうのこうのという説明を読んだので。(雑な説明ですみません!詳細は公式HPで読んでください!←丸投げ)

 

ラブライブのキャラ、東條希ちゃんデザインの絵馬やお守りがあったりして、話に聞く以上にラブライブ推ししてて笑ってしまった(笑)楽しかったです。

コラボグッズとしてキーホルダーなんかも売ってたので記念に買ってきました。

宮っちこれうみちゃんの買ったことありそうだなって思いつつ(笑)

 

f:id:matsu_ri16:20170301141455j:image

4箇所目は赤城神社!!

 

ここに行く前、Twitterのタイムラインを眺めながら電車に乗ってたら二時間前ぐらいにフォロワーさんが赤城神社にいた、というニアミスを起こしていたことが発覚(笑)

まだわりと近くにいらっしゃったのでせっかくなのでお会いしたかったんですが、五箇所目も控えていたのでリプで少しお話したところ、ここのカフェの『ご神酒ジェラート』が美味しかったとの情報をゲット!

 

f:id:matsu_ri16:20170301141753j:image

というわけでせっかくなので休憩がてら赤城神社のすぐ横にあるカフェでご神酒ジェラート食べてきました♡

お酒の味がほんのりするんですが食べやすくて美味しかったです。 

 

あとここの水引ブレスレットというお守りが色んな色があって可愛かったです。紫色があったので慶ちゃんだ〜♡って思わず買いそうになりましたがグッとこらえました(笑)

 このあとの桜神宮で新しい御朱印帳を買う予定じゃなければ買ってたと思います(笑)

 

  • 桜神宮

そして!!!最終目的地、桜神宮!!

f:id:matsu_ri16:20170301142600j:image

ここの御朱印帳が桜がデザインされててとても可愛くて正直それ目当てで行ったみたいなところがあるんですが、着いたらビックリ、綺麗に桜が咲いておりました!!!

 

この桜には縁結びのリボンという願い事を書いたピンクのリボンを結ぶことが出来るのですが、ミーハーなものでウキウキしながら書いてきました(笑)

 

綺麗なピンク色のリボンに願い事を書くという作業楽しいですし、綺麗に咲いた桜の木に自分で結ぶのも中々ないことなので楽しかったです!!!

 

この桜の木、もうすぐ春だからですかね、可愛い小鳥がたくさんとまってて季節感があって良かったです。春カモン!

 

 

というわけでなんやかんや5時間もあれば五箇所ぐらい余裕で回れます。というかもっと急いだらあと2箇所ぐらい回れるはず(笑)

 

のんびりゆっくり回りたい方は五箇所がちょうどかなって感じです。

 

御朱印をいただいてどうするの?ってよく聞かれる上にスタンプラリー?って言われたりもしますが、Notスタンプラリー!!!

 

いっぱいになった御朱印帳は(ご自宅にある方は)神棚に飾るなりなんなり大切にしましょう。

御朱印はお寺のものと神社のもので分けて集める人もいるらしいですが、私は一緒にしてますね。

神社なりお寺なりに敬意を払ってさえすれば問題ないと思います……個人的には……(小声)

Notスタンプラリー!!

 

 

最近御朱印を転売するなんていう罰当たりな行為があるらしいですが、自分がきちんと行って頂いた大切なものですから大事にしましょう!!

 

ひとりでも余裕で神社仏閣巡りは出来ますし、お友達ともぜひ!!

 

思いついたら御朱印帳を持ってふらっと出掛けるのむっちゃ楽しかったです。

出かける時に持っていった分は無事に今回のプチ旅でページが埋まったので、次から桜神宮で頂いた御朱印帳を使いたいと思います。楽しみ〜♡

 

またどこか行ったらブログに書きたいです。

おしまい!

 

 

乙女ゲーマー式『NEWS』のススメ #にゅすほめ

今年もこの季節がやって参りました!「#にゅすほめ」~!!

主催のしきさん、今年もこの素敵な企画をありがとうございます。

www.adventar.org

 

去年私は「NEWSのダークな部分の魅力」についてわーわーうるさめに語らせて頂きました。

matsu-ri16.hateblo.jp

 

今年は「他ジャンルヲタから見た時のNEWSの魅力」というテーマで行きたいと思います。他ジャンルヲタっていうかタイトルに乙女ゲーマーって書いてあるじゃないかお前って話なんですがね(ド頭からネタバレ)

 

ちなみに一切二次元ジャンルを通ったことがないジャニヲタさんがこれを読んでいたら大変申し訳ないので軽く説明すると、乙女ゲームというやつはアレですね、恋愛シミュレーションゲームですね。わかりやすくwikiとか貼っておきますねwikiに説明丸投げ)

乙女ゲーム - Wikipedia

なにを隠そうわたくし、NEWSにハマる前はお茶の間ジャニヲタと並行して乙女ゲーマーをしておりました。ちょっとその辺のことに詳しい方に説明すると、薄桜鬼から入ってスタスカの春夏秋冬を全部通ってオトメイトも色々やってみたけど最終的にクインロゼを主に買ってました。所謂ロゼクラスタってやつですね!(※なおこのオトメイトもクインロゼもゲームメーカーなのですが今クインロゼは無いので気になる方は中古で・・・・あ、気にならない?ですよね!)

 

当方、現在はそこにV系の(ゆるい)追っかけもやっているので、ジャニヲタかつ2次元ヲタかつバンギャという非常に首が回らないステータスを持っております(瀕死)

 

話が脱線しそうなので戻しますが、要約すると、私はどちらかと言えば三次元(ジャニーズ)より二次元にお金を突っ込むタイプのヲタクでした。(周りにジャニヲタがおらず、友人はだいたいゲーマーだったもので自然と・・・・・)

 

なぜそれが小山慶一郎に落ち、NEWSに落ちたのか。

なぜならNEWSはめちゃくちゃ良い!!NEWSは最高だったから!!

具体的に言うと他ジャンルヲタでもすごく入りやすかったから。

 

周りに2次元ヲタが多くて共感が得られない全国のジャニヲタの皆さん!!!大丈夫です我々は分かり合える!!!NEWSはイイぞ!!って諸々の布教道具(DVD、CD、雑誌)を持ってまずは手始めにお近くの乙女ゲーマー(もしくは何らかの二次元ヲタ)に殴りかかってください!!!!!

 

私はそれで友人を何人か落としました!!!!広げようNEWSの輪!!(スローガン)

 

 

わかりやすいストーリー性

NEWSの良いところその1。NEWSってストーリー性がめちゃくちゃわかりやすい。

これ乙女ゲーマー的にすごい重要ポイント(迫真)

西洋的ファンタジーモノにしろ歴史モノにしろ現代モノにしろ、所謂シナリオが糞といわれてしまうものはとっても評判が悪い。あま〇んで低評価がつけられようものなら大幅な値下げ!!!!!(あるある)

ちなみにすごく好きなストーリーは『神なる君と』です(聞いてない)

 

でもNEWSそんなことない(シナリオと一緒にするなという話なのですが!)

NEWSの良いところは「人数が減って紆余曲折、色々トラブりつつも今は頑張ってます」の上にさらに「でもそんなのいらない(意訳)」って否定してるところ。そんなのいらない、ってインタビューで言ったまっすーめちゃくちゃカッコイイ

・・・・・じゃなくって!!(脱線)

 

はじめはたくさんの仲間がいた。でも1人、2人とどんどん抜けて行った。途中で何度もグループとしての歩みが止まった。再始動しても憧れの"東京ドーム”には立てなくて、でも10周年という記念すべきライブでNEWSはドームに帰って来た。一度は解散かと世間の心無い言葉に晒されても、ファンの応援を糧に頑張ってきた。以前はできたことを"4人”であることを理由に諦めない。"4人”で過去を越えて行くんだ。

そして今年、NEWSは24時間テレビという大役を成し遂げた。

 

NEWSの歴史というのは大雑把にまとめるとこんな感じなのでは、と思っていて。

NEWSの"悲劇性”というのは今までも、もしかしたらこれからも語られてしまうものなのかもしれないけど、NEWSはそこを決して「武器」にはしていないんだと思うんですよね。むしろそこを打ち消すために個々が努力しているカッコイイアイドルなんですよ。私はそこがすごく良いなと思っていて。

 

たぶん"悲劇”だけを売りにすると見ているほうもしんどくて、入りにくい。

でもNEWSはいつだって前向きで、自分たちに出来ることを見つけて活路を見出してきた人達なんだと思うんです。

 

そ・し・て!!!!!

その前向きに頑張るNEWSを応援できる我々NEWS担!!控え目に言って最高。

何かを乗り越えるために。大変だったことを過去のものとして笑い飛ばすために。アイドルとファン、手と手を(心理的に)取り合って頑張れるってとても良い。

 

乙女ゲーム界にはうたの☆プリンスさまっ♪(通称うたプリ)というめちゃくちゃ有名なゲームがあったり、最近だとアイドリッシュセブンとかもあったりして、そういうのが好きな乙女ゲーマーはアイドルと一緒に頑張る系のものに弱かったりします。(※個人の感想です)

f:id:matsu_ri16:20161216140905j:image

 

www.youtube.com

 

 

そんなゲーマーがハマるのにNEWSはうってつけ!!

なぜならNEWSって(そういう一緒に頑張っていく系をやる乙女ゲーマー目線からすると)ウルトラ王道アイドルだし個人のキャラもわかりやすくてすごい素敵。

f:id:matsu_ri16:20161216175606g:plain

 

そこでNEWSの魅力その2!!!!!

 

個々のキャラが濃い

私がNEWSにハマりかけた当初、まずハマったのがものすごくわかりやすくてなおかつ感動するNEWSのストーリーでした。

 

次に良いなと思ったのが個人のキャラクター性。

雑な言い方をするとみんなキャラがすごい濃いからめちゃくちゃ覚えやすい。

 

乙女ゲーマーもジャニヲタもわりとやってることは大差ないと思うんですよ(突然の暴論)。推しキャラのグッズをアニメイトで買い漁るのも、担当の写真をジャニショで買い漁るのも本質的にだいたい一緒だと思うんですよ(両方のヲタクに怒られそう)

 

大事なのはキャラ(性格)のわかりやすさ、覚えやすさ、推しやすさ!!!!!!!!!

 

というわけで(?)NEWSのメンバーを個別で見(ほめ)ていきましょう!!!

 

小山慶一郎

 NEWSのリーダー。愛称・慶ちゃん。特技・手話。

アイドルをしながら週4で日テレのキャスターをしている。

性格はめちゃくちゃ温厚で滅多なことでは怒らない(例:手越のイタズラ)。あとド天然(かわいい)

NEWSを誰よりも愛してると公言し、ファンに対してはコンサート中に「プロポーズ」したかと思えば次の瞬間「他のグループを見たら不倫だぞ!!」とあっという間に束縛してくる。

グループでは最年長、だけどプライベートではお姉さんがいる(萌えポイント)

f:id:matsu_ri16:20161216180428g:plain

そしてこのビジュアルである(ガンギレ)

 

大丈夫?そのスペック(設定)出来すぎじゃないですか?二次元(乙女ゲーム)のキャラだってもうちょっと自重してキャラ設定するっていうか。小山慶一郎が実在する世界ヤバイから(なおこれはNEWS全員に思っている)

 

慶ちゃんの好きな言葉は1万字インタビューの

これを読んでいる人で、もし今つらいなって思ってたりする人がいたら、いつか本当に小さなこととして振り返れる瞬間が来るんだって知っててほしい。悩むことが成長につながってるはずだし、そんな時間を、いつか笑って話せたら勝ちなのかなって。

です!!

 

慶ちゃんはいつだってファンを励ますことをやめない。コンサートで慶ちゃんは毎度のように「辛いこと忘れていけー!!!」「明日からまた頑張れよー!!」って言ってくれる。

それはNEWSの活動やキャスター業をこなす慶ちゃんだからこそ力を持つ言葉なのだと思います。

 

慶ちゃんの良さはそのスタイルの良さ。もうめっちゃ足長いしほっそい

顔も良いし性格も良いしスタイルも良い。

なんだそれ(ツッコミ)好きになるしかない!!!!(※小山担)

 

手越祐也

NEWSの最年少にしてエース。愛称・・・・フォロワーさんも色んな呼び方しててどの呼び方をするのが一番良いのかわからないのですがてごにゃんってあだ名可愛くて好きです。(めっちゃ個人的感想)

特技はサッカーで、それが活かされる形で現在はFIFAクラブワールドカップの関連で連日テレビに出てますね。

 

あとものすごく歌が上手い

 

弱点(でもないかもしれまんが):絵心は壊滅的(でもそれがキャラだから良いのでは)

(私も絵がまったく描けないタイプの人間なので勝手にここに親近感を持ってます)

 

 手越のすごいところはメンタルの強さ。NEWSのエースとして「NEWSのシールドになる」といっていついかなる時も前向きに頑張っている。慶ちゃんのラジオでは手越への人生相談が度々寄せられますが、「好きなことをすること以上に良いことなんてない(意訳)」という力強いコメントを返すのがすごいなーと思っています。

実際にその通りに生きられるかというこっちの側の問題はさておいて、手越はきっと「好きなことをし続けるために努力している」人なのだろうなと思います。意識的なのか無意識なのかはわかりませんが。

 

イッテQのロケでもなんだかんだ言いつつ最後にはバチーン!!と決めてしまうところがかっこいい。

f:id:matsu_ri16:20161216183838g:plain

そしてこのビジュアルである(二度目)

 

 

この笑顔!!!さっきから私の大好きなTouchのMVのスクショを使用しているのですが、メンバーみんなでわちゃわちゃしている時の可愛さプライスレス!!!

・・・・・ごほん(脱線)

 

歌が上手くて、サッカーがうまくてそれを仕事に活かせちゃって、メンタルが強くてファンを勇気づけてくれて、しかもコンサート中に「今日はNEWSとデートしに来てくれたんだよねー!?」とか今時二次元アイドルも言わねぇよソレ!?!?(褒めてる)ってセリフを堂々と言ってのけるアイドル・手越祐也

 

あまりにもキャラが立ちすぎててコンサートで初めて見たとき「うわーすごい、実在した(口ぽかん)」って思いました。てごにゃん大好きです!!!!イッテQ毎週みてるよーーーーーー!!!!!!(本人に届かない私信)

 

増田貴久

NEWSの中でジャニーズ歴が一番長い先輩。愛称・まっすー。トレードマークはめちゃくちゃ可愛い笑顔と癒し系ボイスな歌声。

趣味が服集めというオシャレさん。めちゃくちゃ可愛い。可愛いはまっすーの代名詞(真顔)

 

ところがどっこい!!!!!!

可愛いだけじゃないんですよねまっすーは!!!!

 

まずダンスがすごい。バッキバキに踊る(ソロ曲Remedyのダンスは本気で惚れそうでした。すごい)

女の子アイドルバリに可愛いスマイルをしていたかと思えば次の瞬間キレッキレで踊ったりする。ギャップがすごい。

可愛い~って安易にまっすーというキャラをのぞき込むとギャップに撃ち落とされて瀕死の重傷になったりする。

 

そしてNEWSの衣装を担当してる。(時と場合によりますが最近は高確率でまっすー)

アイドルが衣装までプロデュースするって何事なんです?????しかもオシャレ。

今までアイドル衣装ってそこまで気にしてなかったけど、まっすーがプロデュースしたって聞くと自然と衣装の細かい部分を見るようになって楽しいです。

趣味が活かせる形でアイドル活動ができるって素敵ですね。

f:id:matsu_ri16:20161216193559g:plain

そしてこのビジュアルである!!!(三度目)

 

くそう!!!かわいい!!!!かわいいよまっすー!!!!!(語彙力は死んだ)

まっすーの笑顔って唯一無二ですよね・・・・・それでいてあの癒し系ボイスってちょっとそれ設定盛りすぎ・・・・・この人が実在するのすごい

 

加藤シゲアキ

NEWSの末っ子コンビ(手越)の片割れ。コレ、最初知った時びっくりしました。あ、そこ同い年なんだね!?!?

愛称はシゲ。あとはTBSだとカトシゲ(かわいい)

近年は小説家としても活躍中。処女作は『ピンクとグレー』、そしてなんと映画化!!

(余談ですが私はシゲの閃光スクランブルがとてもとてもとても好き。読んでない方いらっしゃったらぜひ読んで下さい)

 

趣味は釣り。料理も得意で梅干を自分で漬けられる。なんだそれすごいな(私は漬け方さえわかりません)

 

シゲはとても行動力がある人だと思います。

自分の武器はなんなのだろう、とかグループに何ができるんだろう、って考えて、ある意味進退窮まった状況だからって素人が約6週間で小説を書いてこいってだいぶ無茶ぶりですよ!?(※昔わたしは文芸部だった)

そこを乗り切って『ピンクとグレー』という作品を世に送り出したのは才能があったとしか言えないし、本人に行動力と根性がないと無理ですよね。とても尊敬します。

ちなみに私はピングレ(文庫版)のP297の描写が胸にきて泣きました(小声)

f:id:matsu_ri16:20161216191025g:plain

そしてこのビジュアルである!!!(お約束)

 

なんなんです?神様ちょっとシゲのスペック高く設定しすぎじゃないですか?ありがとう!!!!

 

イケメンで?小説が書けてしかもそれが面白くて映像化までしちゃってて?料理が出来て?そのスペック3次元に存在するんだすごいな?????(混乱)

 

 

そんなこんなでNEWSの4人のキャラはめちゃくちゃ濃い、というか設定盛りすぎ、これが現実とかすごいところがすごくハマりやすかったです。

キャッチーさって大事!

 

余談ですが私はだいたい1作品の中のお兄さんポジ的なキャラが好きで推しがちだったので慶ちゃんにハマったのは当然なのかもしれません。あ、好きなキャラですか?(聞いてない)薄桜鬼の左之さんです乙女ゲームを通ったことがある方、察したでしょうか)

f:id:matsu_ri16:20161216195838j:plain

 

 

楽曲の良さ

ストーリー性もキャラクター性も抜群のNEWS!!これ以上褒めるのは褒めすぎ?いやいやまだあります!!

最後はNEWSの楽曲の良さ!!

 

NEWSといえば今年は24時間テレビ関係で『フルスイング』が折々で歌われましたが、NEWSの曲にはフルスイング以外にも応援ソングが沢山ありますよね

(例、NEWSニッポン、希望〜Yell〜、Fighting Man、ヒカリノシズク……etc.)
 
今でこそ色んなタイプの曲が好きですが、ハマった当初はこの手の応援ソングがすごく好きでした。
なぜなら応援ソングをNEWSが歌うと妙に説得力がある。(他グループがどうという意図の話ではないのであしからず)
 
色んな事を乗り越えてきたNEWSが歌う応援ソングなら聞くか、っていう気持ちになれたんですよね。
あのNEWSが「頑張れ、まだ頑張れる」って歌うなら私もまだ頑張るかって。
 
ゲームのOPとかってそのゲームをイメージして作られるものが多いので、聞くと色んなシーンを思い出して好きなのですが、まさに同じ感覚でNEWSの応援ソングを聞くとNEWSの歩んできた数々の試練や活躍が思い出されました。
 
グループイメージが楽曲にわかりやすく直結してるって、入り込みやすいんだと思うんですよね。
映像や紙媒体を追うのが物理的に大変な時も音楽は簡単に聞けるし、なによりちょっと興味を持った段階でスッとTSU〇YAで借りられるって良いですから。(今でこそリリースされるものは全部買ってますが、興味持った時はまずレンタルから始めました)
 
 
あとNEWSといえばトンチキソング。(KAGUYA、チュムチュム)
特にチュムチュムは最初いったい何語だ!?!?!?と思わず笑ってしまいましたが、何度か聞く内にこれがまた耳に残る。クセになる。
 
真面目な路線の曲を聞くにはちょっとメンタルが、みたいなことがあっても全然大丈夫。
NEWSの曲の振り幅すごい
 
多彩な楽曲がNEWSの良さですね。
 
 

まとめ

ジャニーズを一度も通ったことがない友人の乙女ゲーマーは以前「二次元が1番」と言っておりました。実際乙女ゲームめっちゃ楽しいです。ストーリー読むの楽しいし、声優さんはすごい良いし、推しキャラルートをクリアするために平気で1日潰すようなこともザラでした(重度)
 
 
でもその友人も今や「手越くん良いよね!!!!」って言ってくれてるし、私は私で愛が重い小山担としてこんなブログ長々と書いちゃったりしてる
知らないだけで良さを知ると意外とどっぷり深みにハマるのはどんなジャンルでも共通だし、他ジャンルのヲタ同士だからって良さを語り合わないのはもったいない!
 
 
だから言おう!!!!!!
NEWSは良いゾ!!!!!!!!!!!!
(発売されたばかりのQUARTETTOのDVDを振り上げながら)
 
 

 

 

 

Touch / ヒカリノシズク【初回“Touch
 

 (スクショはこのTouch盤についてるDVDから撮りました。お持ちじゃない方がもしこれを読んでいたらぜひ!!ぜひ!買ってみてください。めちゃくちゃ可愛いメイキングも見られますよ!)

 
 
 

『怒る』も『怒られる』も難しい

 体育会TVを観ました。リアルタイムの時間には観れなかったので、録画していたものを観たのですが、その前にTwitterのTLでちらちらと流れてくる情報を見てまた何やら一波乱あったらしい、ということだけは事前情報として知っていました。

 

 観た感想を一言で言うなら、「難しいなぁ」だと思います。

難しい。上田くんが怒ったことは間違いなく正論だと、私は思います。世の中って、勝負で気を抜いたらあっという間にひっくり返されて負けてしまうというようなことが山のようにあると思うんです。それは陸上というスポーツの場であれば余計であると思いますし、彼らの本業ともいうべき「アイドル」でもそうだと思うんです。油断して少し手を抜いただけで負けてしまうし、叩かれてしまう。

 

 私はあまり今のJr.に詳しくありません。だからこそ少し油断してある意味手を抜いてしまったともとれるJr.の子をみて正直残念だな、というネガティブな感情を一瞬抱きました。でもすぐ後に、「でも人間だからそんなこともあるよね。頑張ってほしいな」と思いました。でもたぶん、あの場あの時に油断してあの姿をTVで流してしまったからこそ、もしかしたら得られたかもしれない「ファン予備軍」のような人を逃してしまったのではないか、とも感じます。

 上田くんが言いたかったのは純粋にスポーツの勝ち負け、真剣さの話であったんだと思います。でも1ジャニヲタとしては非常に勿体ないことをしたんじゃないか、と思ってしまいます。あの場に自分がいても怒ったかもしれません。

 

 でも『怒る』って難しいんですよね。

怒ろうが怒鳴ろうが諭そうが、わかってくれない人はわからないままなんです。それに、最近の世の中の風潮として、あまりにも怒鳴ったり怒ったりする人間は嫌煙されがちであると、個人的には感じています。パワハラとか、色々今は厳しい時代になりましたよね。

 でも同じぐらい『怒る』ことって必要だと思っています。私はまだ社会人になっていないペーペーなので『怒られる』側からの感想しか言えませんが、正しいことを正しい形で真剣に自分のために怒ってくれる大人がいたかいないかって、人格を形成する上で非常に大事なことだったと思います。

 

 上田くんが怒鳴って「怖い」と言われてしまう必要なんてなかったかもしれません。でもたぶん、あそこで優しく諭したところでJr.の子たちに思いが伝わったのかというとそれはそれで疑問だと思います。繰り返しますが、私はJr.には詳しくないので、わざわざ怒鳴られなくたってあの子たちがちゃんとわかってくれる子たちなのかわかりません。

 怒鳴ってしまったことはもう起こってしまったことなのでその前提で喋りますが、あの場で真剣に怒鳴ったから事の重大さ、「真剣にやれ」という上田くんのメッセージがちゃんと伝わったのではないかと思います。というか今までも散々上田くんはあの番組でJr.の子たちに「真剣にやれ。手を抜くな」というメッセージを出し続けてきたと感じていたので、今更優しく言い方を変えたところで・・・・・と思ってしまいます。

 だから上田くんにはあそこで怒ったことは間違ってないよ、と1ファンとしては言いたい。

 

 ただJr.の子たちも難しいんだろうな、と思います。

10代ぐらいの時期ってどうしても多感で、かっこつけたかったり、少し力を抜いてしまったり、それはもうアイドルだからとかそういう問題ではなく人間として難しい年頃だったな、と自分でも思います。

 でもなんか、うらやましいな、と正直思います。上田くんみたいに色んな経験をしていて、なおかつ自分たちのために真剣に怒ってくれる大人があの時期に側にいるってとっても羨ましい。

 生き方を模索する時期だと思うので、大人に反発することも沢山あると思うけど、目の前で真剣に怒ってくれるその上田竜也という大人は貴重な人なんだよ、って言いたい。

 

 TV的な問題でどうこうとか、他にも色んな問題と思うところがないわけではありませんが、少なくともあの陸上部での経験が上田くんとJr.の子たち双方にとって良いものであってほしいなぁ、とそれだけを願っています。

 

 

本当に、上田くんみたいな人が身近にいる10代を過ごしたかったなぁ・・・・・・・。